展覧会

国宝手鑑「見努世友」と古筆の美

国宝手鑑「見努世友」と古筆の美

平安時代・鎌倉時代の優れた筆跡「古筆」の世界を紹介。さらに国宝手鑑「見努世友」が修復後はじめて公開されます。 平安時代・鎌倉時代の優れた筆跡は、古筆と呼ばれ大切に さ れてきました。古筆の多くは和歌を書いたもので、ほかには写経や物語、...
展覧会

野生の手仕事と知恵 展

TELIER MUJI GINZA (東京都中央区/無印良品 銀座店内) で、2021年9月10日(金)から2021年11月7日(日)まで、Gallery1にて『野生の手仕事と知恵』展が開催されます。 2021年9月10日(金)ー11...
ポケモン

POKEMON COLORS

ポケモンは1996年に誕生したゲームソフト『ポケットモンスター赤・緑』からはじまりました。ポケモンたちを捕まえるコレクション性や、友達同士でポケモンの通信交換や通信対戦をするコミュニケーション性など、これまでにない遊びの要素が詰まったゲーム...
Sony Park展

Sony Park展

2024年完成を目指す”新Ginza Sony Park”の建設工事を前にしたファイナルプログラム『Sony Park展』 6つのテーマにソニーミュージックの6組のアーティストが参加するクリエイティブな企画を続々展開 2021年6月2...
ウィンザーチェア

長く生きる。 ウィンザーチェアの場合 展 《Windsor Department》 の10年

ウィンザーチェアの場合 展  「リ・デザイン」の懐かしく新しい工房 17世紀後半のイギリス・ウィンザーとその周辺地域で、庶民の家庭や農家で使う実用的な椅子として指物師がつくり始めたのが起源とされる「ウィンザーチェア」。その世界に魅せられた...
三菱の至宝展

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

すべては、日本の芸術文化の研究と発展のために。三菱創業の岩崎家四代が集めた、国宝12点を含む秘蔵コレクションが登場。 三菱一号館美術館開館10周年記念のひとつとして「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」が開催されます。 展覧会「旅...
コレクター福富太郎の眼

コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画

コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画について 昭和のキャバレー王として知られた福富太郎(1931~2018年)のコレクションを紹介する企画展が、東京ステーションギャラリーで開催されます。福富は、美人画のコレクターとして...
鬼滅の刃

TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展

2020年3月に開催が予定されていた「鬼滅の刃 全集中 in 東京」が遂に1年越しに登場! 吾峠呼世晴先生による人気漫画を原作としたTVアニメ第2期「鬼滅の刃」遊郭編も2021年に放送が決定したTVアニメ「鬼滅の刃」。 TVアニ...
アニメージュとジブリ展

「アニメージュとジブリ展 ~鈴木敏夫の仕事~」それは、一冊の雑誌から始まった

スタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫氏の、“編集者”としての「もう一つの仕事」に焦点をあてた展覧会が開催。 4月15日(木)−5月5日(祝・水) 松屋銀座8階イベントスクエア 開演時間=午前10時30分ー午後7時30分 ...
展覧会

銀の匙 Silver Spoon展

エゾノーの青春を約200点の原画で! 北海道の大蝦夷農業高校(エゾノー)を舞台に、都会育ちの主人公・八軒勇吾の成長を描いた荒川弘作の漫画「銀の匙 Silver Spoon」。 2011年に『週刊少年サンデー』(小学館)で連載を開始すると...
タイトルとURLをコピーしました