HIBIYA Magic Time Illumination 2021

HIBIYA Magic Time Illumination 2021 イルミネーション

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」のコンセプトは、ディスタンスを取りながらも感じられる“魔法のような瞬間”。

今年のテーマは「TOMORROW~新たな幕がひらく~」とし、『素敵な明日が1日の終わりに輝きはじめますように』と、明日への期待感を込め、ツリーのライトアップを“グラデーション”で表現します。

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」のコンセプトは、ディスタンスを取りながらも感じられる“魔法のような瞬間”。

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」のコンセプトは、ディスタンスを取りながらも感じられる“魔法のような瞬間”。

日比谷ステップ広場に設置される「HIBIYA WINTER SQUARE」は、ニューノーマル時代の新たなイルミネーションのかたちとして、周りの人を思いやる距離感を保ちながら鑑賞できるデザインとなっています。また今年度のテーマは「TOMORROW~新たな幕がひらく~」。『素敵な明日が1日の終わりに輝きはじめますように』と、明日への期待感を込め、ツリーのライトアップを”グラデーション”で表現しています。

HIBIYA Magic Time Illumination 2021の見どころ

HIBIYA Magic Time Illumination 2021の見どころ

7本のクリスマスツリーの装飾とイルミネーションを楽しむ冬の広場です。今年は、「TOMORROW~新たな幕があがる~」をテーマに、グラデーションカラーを基調にした色とりどりのツリーが登場。ニューノーマル時代の新たなイルミネーションのかたちとして、周りの人を思いやる距離感を保ちながら鑑賞いただけます。

[使用BGM]通常時は、古今東西の映画・演劇の名作のBGMと共にお楽しみいただけます。今回公開を記念して展開をする、ディズニー・アニメーション最新作『ミラベルと魔法だらけの家』の作品楽曲特別BGMもお聞き逃しなく。(毎時10分、30分、50分)

特別演出「Coming Tomorrow」

特別演出「Coming Tomorrow」

今年のテーマ「TOMORROW~新たな幕があがる~」をイメージした、特別演出を20分に一度実施。暗い夜から朝になっていく空のさまを鮮やかなグラデーションカラーで表現します。中心からステップ広場外周に向かって放射線状に光がひろがり、さらには階段、仲通りへと光が波のように広がっていく、日比谷ならではの幻想的な演出をお楽しみいただけます。

演出時間

初回演出 17:00〜/最終演出 22:40〜 (毎時 00 分、20 分、40 分)

ARで星が流れる記念の1枚を

ARで星が流れる記念の1枚を

スマートフォンでQRコードを読み取り、カメラをメインツリーにかざすと、ARフィルターが起動し「明けの明星」をモチーフにした流星が動き出し、BGMとともに無数の光のきらめきがツリーを包み込みます。オリジナルARフィルターで再現される、幻想的な映像を撮影し、SNS上でシェアしてお楽しみください。

期 間 2021年11月18日(木)~12月26日(日)
場 所 日比谷ステップ広場
使用アプリ Instagram
指定ハッシュタグ #hibiyamorningstar #ヒビヤモーニングスター

日比谷公園、皇居外苑、日比谷通りの夜景を見渡せる絶景スポット6階パークビューガーデンが、シーズン限定の特別な夜景スポットに。今年は初めて芝生広場も日比谷ステップ広場同様、グラデーションカラーで装飾され、写真映えする華やかな空間です。地上の喧騒から離れ、日比谷の夜景とともにイルミネーションを楽しむ、まさに知る人ぞ知る東京ミッドタウン日比谷のおすすめスポットです。

HIBIYA AREA ILLUMINATION

毎年、このイルミネーションが点灯することで日比谷エリアが一気にクリスマスらしさを帯びる「HIBIYA AREA ILLUMINATION」。 今年の日比谷エリア全体を彩る樹木のイルミネーションは、『素敵な明日が1日の終わりに輝きはじめますように』と、新たな幕開けをイメージした“グラデーションカラー”で彩り、幻想的な空間を演出します。樹木によって異なるカラーのイルミネーションが施され、グラデーションによる色の変化を楽しんでいただけます。

【日程】
2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定【点灯時間】17:00~23:00

【場所】
日比谷仲通り/東京ミッドタウン日比谷

【主催】
一般社団法人日比谷エリアマネジメント/東京ミッドタウン日比谷

HIBIYA WINTER SQUARE

日比谷ステップ広場に設置される「HIBIYA WINTER SQUARE」は、ニューノーマル時代の新たなイルミネーションのかたちとして、周りの人を思いやる距離感を保ちながら鑑賞できるデザインとなっています。

【日程】
2021年11月18日(木)~2021年12月26日(日)予定
※大階段エリアのみ2022年2月14日(月)まで予定

【点灯時間】
17:00~23:00

【場所】
日比谷ステップ広場

【主催】
東京ミッドタウン日比谷【協力】一般社団法人日比谷エリアマネジメント

PARK VIEW WINTER GARDEN

日比谷公園、皇居外苑、日比谷通りの夜景を見渡せる絶景スポット6階パークビューガーデンが、シーズン限定の夜景スポットに。今年は初めて芝生広場も日比谷ステップ広場同様、グラデーションカラーで装飾し、写真映えする華やかな空間を演出。地上の喧騒から離れ、日比谷の夜景とともにイルミネーションを楽しむ、まさに知る人ぞ知る東京ミッドタウン日比谷のおすすめスポットです。

【日程】
2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定

【点灯時間】
17:00~23:00

【場所】
6階パークビューガーデン

【主催】
東京ミッドタウン日比谷

HIBIYA Magic Time Illumination 2021
サステナブルであることを心がけた取組み「Reduce、Reuse、Recycle」

Reduce(減らす)

Earth Christmas Tree

「Earth Christmas Tree」は、植物のエネルギーで発電するイルミネーションを利用した、環境配慮型のクリスマスツリー。従来の、電源が必要なイルミネーションを使用せず、植物が生命活動をする際に放出されるエネルギーを電力として活用する「ボタニカルライト」でライトアップ。プランターも、廃棄家具や建材に使用された木材を使用し、森林資源を有効活用します。

館内に設置するツリーの一部を外部からの電力を必要としないボタニカルライトで装飾し、ライトアップ。CO2排出を0にする取り組みの実証実験として、”Earth Christmas Tree”を株式会社グリーンディスプレイとの共同で展示します。

設置期間 2021.11/18 THU ―12/26 SUN
設置場所 東京ミッドタウン日比谷館内

LEDライト

装飾する全てのイルミネーションにLED製品を使用し、白熱球と比較して電力消費を約40%削減します。

Reuse(繰り返し使う)

人工アートツリー】

日比谷ステップ広場の「HIBIYA WINTER SQUARE」に使用されるツリーは全て、繰り返し使うことが出来る”人工のアートツリー”を使用し、廃棄物を減らします。

グラデーションカラー

去年と同じ灯具を用いてグラデーションカラーを表現。また日比谷ステップ広場の「HIBIYA WINTER SQUARE」に使用されるツリーボックスや、プランターを再利用することで、廃棄物を減らします。

Recycle(再生して使う)

Earth Christmas Tree

Earth Christmas Tree

プランターは、廃棄家具や建材に使用された木材を使用することで、森林資源を有効活用します。

リサイクルウッドチップ

リサイクルウッドチップ

廃棄木材を粉砕加工したチップを、ツリーの根本に入れて、配線隠しとして二次利用します。

HIBIYA Magic Time Illumination 2021の概要

開催場所 東京ミッドタウン日比谷
最寄駅 日比谷駅 / 有楽町駅
所在地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2
会場 東京ミッドタウン日比谷、日比谷仲通り
開催期間 2021/11/18(木) ~ 2022/02/14(月)
※開催期間は予定。
時間 開始 17:00 / 終了 23:00
料金・費用 無料
問い合わせ 東京ミッドタウン日比谷 コールセンター
03-5157-1251
備考:11:00~20:00
公式サイト https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/event/5462/
雨天時情報 天候による変更なし
日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

<銀座のおすすめスポット>

丸の内イルミネーション2021

丸の内イルミネーション2021

 

出典:HIBIYA Magic Time Illumination 2021 | イベント・キャンペーン | 東京ミッドタウン日比谷

タイトルとURLをコピーしました