1. TOP
  2. 銀座・イベント
  3. Hibiya Festival 2019
  4. Hibiya Festival 2019:銀座のゴールデンウィークのおすすめスポット

Hibiya Festival 2019:銀座のゴールデンウィークのおすすめスポット

Hibiya Festival 2019 ゴールデンウイーク 

Hibiya Festival 2019:ゴールデンウィークのおすすめ

イベント概要

Hibiya Festival 2019は2019年4月26日金曜日から5月19日日曜日まで、日比谷エリアで開催される催し物です。

日比谷エリアを中心として、一帯を観劇で盛り上げるのがイベントの目的となっています。

2018年にはコア期間だけでも約80万人の動員に成功していて、大盛況のままで幕を閉じた人気のイベントです。

メイン会場

メイン会場の東京ミッドタウン日比谷を筆頭に、日比谷エリア全体がパフォーマンスの舞台に変わります。

会場ではバラエティに富んだパフォーマンスが繰り広げられ、ついつい目が奪われることになるでしょう。

ゴールデンウィーク期間中の10連休は特に、日比谷が普段とは大きく異なるエンターテイメントの舞台となります。

初日の4月26日には、ミュージカル作品の公開を記念して、出演者が出演するスペシャルイベントが決定しています。

また、26日と27日には宮本亜門プロデュースのオープニングショーが開催され、イベントの幕開けを盛り上げてくれます。

期間中は最終日まで、フローラと呼ばれる大きなシンボルオブジェの公開がありますから、このオブジェがイベント会場の目印となります。

Hibiya Festival 2019:銀座のゴールデンウィーク

歌舞伎や狂言にミュージカル

イベントに参加するのは、歌舞伎や狂言にミュージカルなど、各分野の一線に立っている人達です。

とはいっても、難しい内容ばかりではありませんし、親子で楽しめる分かりやすく楽しい催しもあります。

2019年は、期間中に新しい元号を迎えることから、パフォーマーによるパレードが開催される予定です。

表現というものを知る贅沢かつ絶好の機会なので、普段から好きな人も馴染みがない人も参加してみる価値ありです。

Hibiya Festival 2019の見所

イベントの見所は、各日予定されている豊富な開催内容で、開催を印象づけるオープニングショーやシンボルオブジェは勿論その日だけしか味わえない催し物にも該当します。

4月28日

Hibiya Festival 4月28日
4月28日日曜日には、童話の古典ヘンゼルとグレーテルの舞台で、ダンスを交えたオペラが楽しめます。

4月29日

Hibiya Festival 4月29日
翌29日には名作レ・ミゼラブルのトークショーがありますし、他にも日本をテーマにした4月30日開催のジャパンデーや、新元号に変わる5月1日の令和デーも見所です。

Hibiya Festival 5月1日

5月2日

5月2日は2.5次元ミュージカルデーとなっていて、立体と平面が融合した表現の世界に浸ることができます。

Hibiya Festival 5月2日

5月3日

Hibiya Festival 5月3日
3日金曜日開催のミラクルアクトデーは、軽快なダンスとパフォーマンスや、まるで魔法のようなイベントが開催されます。

5月4・5日

そして、4日と5日の土日2日間はキッズファミリーデーですから、親子で一緒になって表現の世界に触れることができるでしょう。

5月6日

ゴールデンウィーク最後の5月6日月曜日は、ミュージックとオペラで締めくくりとなります。

4月26日から5月6日以外にも

イベント自体はゴールデンウィーク以降にも続きますし、期間を通して食事やお酒を楽しむことが可能です。

イベント名にもあるように、日比谷エリア全体を巻き込んだ催し物なので、周辺施設で開催される関連イベントも見逃せないです。

4月26日から5月6日のゴールデンウィーク期間は連休が続くことから、コア期間と定めて特にイベントに力が入れられます。

催し物はそれぞれ1回30分程度が目安で、1日に2回以上開催されるイベントもあります。

おすすめ観劇10選

オープニングショー

オープニングショーはやはり外すことのできないおすすめで、濃厚な30分を味わうことができるはずです。

ミュージカルの第一線で活躍する宮本亜門のプロデュースですし、総勢20名ほどの選りすぐりのパフォーマーもまた要注目です。

ヘンゼルとグレーテル

ダンスが好きなら4月28日のヘンゼルとグレーテルが狙い目で、オペラの迫力とダンスの魅力によって、童話のイメージが変わるかもしれないです。

万華響

4月30日開催の万華響は、伝統的な和太鼓とプロジェクションマッピングを組み合わせた前衛的な意欲作で、非言語なのが特徴です。

ANDZ | 身体拡張パフォーマンス

5月1日の令和デーは、ANDZによるジャンプ力を活かした身体能力パフォーマンスが開催され、笑いや驚きをもたらしてくれます。

慶應義塾大学理工学部のショー

同日には、慶應義塾大学理工学部がロボット工学の先端技術を応用した開発した、障がい者用ハイテク装置を使ったショーも目玉です。

2.5次元ミュージカル

5月2日は2.5次元ミュージカルの1日で、ミュージカル作品の若手俳優が生演奏や歌唱を行う、ライブエンターテイメントがあります。
2日にはもう1つ、ミュージカルのパフォーマンスとトークショーがありますから、演者の本気が生で味わえる貴重な機会となります。

ミラクルアクトデー

5月3日のミラクルアクトデーは、リズムとダンスの身体表現と、若手の次世代エンターテイナープロデュースによる、新感覚のイベントもあります。

アラジンと魔法のヴァイオリン

5月4日から5日には、物語つきのクラシックコンサート、アラジンと魔法のヴァイオリンが楽しめます。

Hibiya Festival 5月5日

ホイールサーカス

更に、サーカスでお馴染みの大きな輪を使ったアクロバティックなホイールサーカスも開催されますし、思わず親子で時間を忘れられるでしょう。

街が舞台となって繰り広げられるステージは圧巻ですし、しかも無料で楽しめるようになっているので、この機会を逃してしまうのは勿体ないです。

ゴールデンウィークにおすすめのHibiya Festival 2019

Hibiya Festival 2019
期 間2019.4.26 Fri. - 5.19 Sun. [24日間] *コア期間 4.26 Fri. - 5.6 Mon.
概 要
【日比谷ステップ広場】?
・オープニングショー 2019.4.26 Fri. / 27 Sat.
・シンボルオブジェ「Flora(フローラ)」展示 2019.4.26 Fri. - 5.19 Sun. *ナイトショーは4.27 Satより
・Hibiya Step Show 4.28 Sun. - 5.6 Mon.
公式サイトhttps://www.hibiya-festival.com/

\ SNSでシェアしよう! /

銀座マップ THE銀座の注目記事を受け取ろう

Hibiya Festival 2019 ゴールデンウイーク 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

銀座マップ THE銀座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 築地本願寺の本堂のパイプオルガンによるコンサート

  • 秋のふるさと大収穫祭 お酒とおつまみフェスティバル in 日比谷 2018

  • ロバート秋山のクリエイターズ・ファイルの夏祭り『クリエイティブ縁日』が銀座ロフトで開催!

  • AKOMEYA TOKYO 5周年企画

  • 「日比谷大江戸まつり 2019」江戸・東京の多彩な伝統文化が楽しめる夏祭り