1. TOP
  2. スイーツ
  3. リサ・ラーソン コラボカフェ
  4. リサ・ラーソン コラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO」

リサ・ラーソン コラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO」

リサ・ラーソン コラボカフェ

人気猫『マイキー』をモチーフにしたメニューをはじめ、リサ・ラーソンの世界観を楽しめる!大人心をつかむメニューが勢揃いのコラボカフェ。

サンデーブランチ(マロニエゲート銀座1 4F)では、スウェーデンの人気陶芸作家リサ・ラーソンとのコラボカフェが10月4日(金)から開催中です。

リサ・ラーソンの世界を楽しめるカフェ

 

リサ・ラーソンファンの心をつかむフード&スイーツ

フードもスイーツも“ちょっと興味をそそる”大人心をつかむメニューが勢揃い。人気の猫『マイキー』は、味もからだにもやさしい「アーモンドミルクライス」に。丸みのあるフォルムが可愛らしいライオンは、作品そのものを型取りした立体ご飯で登場します。

マイキープレート1,680円(税抜)

マイキープレート1,680円(税抜)

ライオンプレート1,680円(税抜)

ライオンプレート1,680円(税抜)

ミアのトライフルパフェ(15:00~限定)ドリンク付 1,900円(税抜)

ミアのトライフルパフェ(15:00~限定)ドリンク付 1,900円(税抜)


 

リサ・ラーソンの世界を楽しめるカフェ

また、味のある陶芸作品のようなケーキ「ベビーマイキーのガトーショコラ」は、胡麻入りガナッシュやココアパウダーで仕上げています。

どれを選んでも心ときめく発見があり、まるでアート作品を食べているかのようなコラボカフェ。リサ・ラーソンファンにはもちろん、北欧やアート好きな方にもピッタリのイベントになっています。

※「Fika (フィーカ)」とは、スウェーデンで「家族や友人、恋人とのコーヒーブレイク」を意味します。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

 

リサ・ラーソンについて

LISA LARSON

インガ・リサ・ラーソンは、1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれのスウェーデンの世界的な陶芸家、デザイナーです。有名な彫刻に Small Zoo, ABC-girls, Africa Children of the World などがあります。

大学卒業後、Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)からスカウトを受け、当時スウェーデン最大の陶芸製作会社であったGustavsberg(グスタフスベリ)社に入社。 26年間の在籍中に動物シリーズをはじめとした約320種類の優れた作品を生み出し、スウェーデンを代表する陶芸デザイナーとして一躍人気を集めました。

1979年に退社後フリーデザイナーとして活躍した彼女は、1992年にKeramik Studion Gustavsberg社を設立。やさしくかわいいコケティッシュな動物や、素朴で温かみのある表情豊かなフィギュアは、本国スウェーデンや日本のみならず、世界中で数多くのファンが急増しています。

近年は作品の復刻の他に、アートピースや新作を発表するなど、現在も精力的に活動を続けています。

開催場所 マロニエゲート銀座1
住所

〒104-0061   東京都 中央区 銀座2-2-14

最寄り駅

銀座一丁目駅 / 銀座駅 / 有楽町駅

定休日 不定休
営業時間 B1F~ 9F 11:00~21:00
10F~12F 11:00~23:00
開催期間 2019/10/04(金) ~ 2020/01/27(月)
2020年1月1日のみ休業
最寄り駅 銀座一丁目駅 / 銀座駅 / 有楽町駅
時間 開始:11:00
終了:21:00
備考:LO 20:00
お問い合わせ サンデーブランチ(マロニエゲート銀座1 4F)
電話番号:03-3567-3366
オフィシャル
サイト
リサ・ラーソン コラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO」

出典:
LISA LARSON
マロニエゲート銀座

\ SNSでシェアしよう! /

銀座マップ THE銀座の注目記事を受け取ろう

リサ・ラーソン コラボカフェ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

銀座マップ THE銀座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!